玄関ホールを飾るステンドグラスに!「ブリリアントモーメント」を使用した事例(奈良県奈良市 N様)

玄関ホールを飾るステンドグラスに!「ブリリアントモーメント」を使用した事例(奈良県奈良市 N様)

  • 玄関とリビング間の明かり取り窓に使用した「ブリリアントモーメント K19」 (1)
  • 玄関とリビング間の明かり取り窓に使用した「ブリリアントモーメント K19」 (2)
  • 玄関とリビング間の明かり取り窓に使用した「ブリリアントモーメント K19」 (1)
  • 玄関とリビング間の明かり取り窓に使用した「ブリリアントモーメント K19」 (2)

今回ご紹介するのは、玄関ホールに「ブリリアントモーメント K19」を使用した事例です。「玄関ホールとリビングの間の明かり取り窓にステンドグラスを使用したい」というN様よりご注文いただきました。「ブリリアントモーメント K19」は、青系がメインに配色された知的なデザインです。

ステンドグラス設置後のお写真

こちらは玄関ホールからステンドグラスを見たお写真です。ベージュやグレーなど優しい色合いがメインの空間で、カラフルなステンドグラスが目を引きますね。曲線の模様が綺麗に繋がって見えるところにもこだわりを感じます。

ステンドグラス上の凹凸のあるガラスは「アブストラクト」というデザインガラスです。光を反射してキラキラと綺麗に輝きます。
「アブストラクト」についてはこちら

「ブリリアントモーメント K19」が設置された室内窓(1)

こちらは、反対側のリビングから見たときのお写真です。白い壁を、ブルーのステンドグラスが爽やかに彩ります。ガラスの両面にラインを描く「両面描線」仕様のため、玄関とリビング、どちらから見ても描線がはっきりわかりますよ。

「ブリリアントモーメント K19」が設置された室内窓(2)

今回ご注文頂いた内容

今回は、「ブリリアントモーメント K19」のデザインが右側と左側で分かれるようにカットしました。そうすることで、先程見たお写真のように、左右のステンドグラスの模様が繋がっているように見えます。

「素板 F4K」とは、「表面に凹凸があるガラスをステンドグラスに加工している」ということです。このガラスは、ステンドグラス越しに視界を遮る効果があります。

「ブリリアントモーメント K19」図柄イメージ
品種 / 素板 ブリリアントモーメント K19 / F4K 
形状 四角形
サイズ 横305mm × 縦1100mm 
切断面の処理 糸面【C】(手が切れない程度の処理です)
その他の加工
  • 両面描線
  • 余白 : 15mm
  • 部分取り

「ブリリアントモーメント K19」について 詳しくはこちら

最初にN様よりデザイン画をいただき、それを基にデザイン画を作成しました。四辺に15mmの余白が入るように、いただいた図案通りにデータを作成します。

お客様からいただいた案を元に修正が加えられていく様子

N様からいただいたメッセージ

N様イメージ画像

先日は素敵なガラスをありがとうございました。
何度も見積もりしていただき、本当に納得したガラスとなり、お手数をおかけしましたが、家族一同、大満足です。
そして、お客様にも玄関正面で、目を引くポイントとなり、大評判です。

実物はもっと素敵なのですが、写真を添付いたします。
1枚目玄関より、2枚目室内より撮影したものです。
今回は本当にありがとうございました。

ステンドグラスで室内を華やかに!

今回は、玄関ホールに明かり窓用のステンドグラスを設置した事例をご紹介しました。ステンドグラスの明かり窓は、光を通し壁も華やかに彩ってくれる素敵なアイテムになりますね。「F4K」のような凹凸のあるガラスを使用すれば、視界を遮ってくれるためプライバシー面でも安心ですよ。ぜひ室内窓にステンドグラスを採用してみてはいかがでしょうか。お問い合わせお待ちしております。

受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)