室内ドア窓に「ラインアート」を施工した事例 (長野県安曇野市 建築会社L社様)

今回ご紹介させていただくのは、室内のドア窓に「ステンドグラス風装飾ガラス(ラインアート) OG599」を設置された建築会社L社様の事例です。「新築のお家のキッチンと土間の間にあるドアに、ラインアートが施されたガラスを設置したい」とのことでした。

ステンド設置後の様子

こちらがキッチンから見たお写真。木製のドアにシンプルなラインアートがよく合っていますね。

こちらが土間側です。キッチンからの明かりで、ラインアートがより際立って綺麗ですね。型板ガラスを使用しているので、視界も遮ってくれますよ。

ご注文いただいた内容

品種/素板/形状 ラインアート OG599 フィオーリ / F4K /四角形
サイズ 横500mm × 縦350mm
切断面の処理 糸面【C】
その他の加工 描線:片面描線

ラインアート OG599 フィオーリ について 詳しくはこちら

「ステンドグラス風装飾ガラス(ラインアート) OG599」はこちらのようなデザインになります。サイズは横500mm × 縦350mmですが、ご希望に合わせてサイズを変更させることもできます。希望のサイズがございましたらお気軽にご相談くださいね。

ラインアートでお部屋にアクセントを!

今回はラインアートのOG599を使用した事例を紹介させていただきました。サイズが横500mm × 縦350mmですので、ドア窓に丁度良いサイズですね。また、ご希望のデザインでの製作も可能です。イラストや写真などがあれば、自分だけのオリジナルのステンドグラスを作ることができます。新しくお家を建るご予定の方は、ドア窓にラインアートを入れてみませんか?ご検討の際はお気軽にご連絡ください。

お見積もり・お問い合わせはこちら!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)